iPadに似たオシャレな格安中華タブレット

ふと生まれたばかりの娘を見て、『少し離れた親に大きな画面で見せたいなぁ』、と思いつき、タブレットを買うことにしました。

デザインを考えるとiPadが良いけど、あんまりお金かけたくないなぁと思い、中華タブレットに手を出すことに。機種は調査の結果、評判が良かった Teclast X98 Pro

デザインはiPadに似てちょっとオシャレ。裏面の中国語は残念だけどねっ!

Teclast X98 Pro の特徴は Windows と Android が両方使えるデュアルブート!

起動すると選択画面が出てきます。

左側を選択するとAndroidが起動

Windows10も使えるし、とても得した気分になれます。

Teclast にインストールしたアプリ

まずは中国語になっている表示を日本語に直し、時計を日本時間に合わせて、文字入力を「Google日本語入力」をインストールして、、などと一通り初期セットアップをした後、まず思ったのが、、

こいつ、ホーム画面ダサいな..

Teclastのデフォルトのホーム画面(Home Launcher)が死ぬほどダサく、Chinesize(中国化)されているので、ホーム画面のレイアウトを変えるため、 ZenUI Launcher をインストール。正直これは何でもいい。まあとりあえずましな画面になりました。

次に気になったのが、、

こいつ、変な通信してないよな?!

ということで、root権限不要の、怪しい通信をブロックする NoRoot ファイアウォール をインストール。1か月以上このアプリで経過観察していたけど、中国への通信はしていない様子。

後はウィルス対策ソフトとして AVGアンチウィルス をインストールし、とりあえずはある程度使っても安心な状態になりました。

あとは 母親に見せるための娘の画像を大量に保存した Google Photo をインストール!無料で無制限で写真を保存でき、さらに、撮った写真をアルバムとしてグループ化し、見せる人を限定して公開することもできる、超お薦めアプリです。

また、もう1つのGoogle系のお薦めアプリが Google Keep 。今までEverNoteを使っていたのですが、無料版が2デバイスしか連携できなくなるという大幅デグレになったため、Evernoteの代わりを探していてヒットしたのがこの Google Keep。かなり便利です。

というわけでアイディア帳として使えるように、キーボード付きケースも買ってしまいました。

キーボードとカバーが磁石でいい感じにくっついているので、間にディスプレイ拭きも挟めて便利。装着したらこんな感じ。

最近は新幹線の中でとても役に立っています!

あとは目の保護に、ブルーライトカットの保護フィルムシート

皆様も素敵なタブレットライフをどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする