HPスイッチのファームアップデート方法(HP5130の例)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

HPサイトからのファームウェアのダウンロード

HPスイッチのファームウェアは以下からダウンロードできます。

https://h10145.www1.hpe.com/Downloads/ProductsList.aspx?lang=&cc=&prodSeriesId=

『Enter product number or description』に製品名や型番を入力し「Search」ボタンを押下します。

FTPサーバからのファームウェアのダウンロード

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、中の.ipeファイルを、FTPサーバ(対象HPスイッチからアクセス可能なもの)へ配置します。

HPスイッチから以下コマンドでFTPでダウンロードします。(FTPサーバが10.0.0.1の場合の例)

<HP> ftp 10.0.0.1
User (10.0.0.1:(none)): user1
Password:
230 User logged in
ftp> dir
ftp> get ***.ipe
ftp> bye

スポンサーリンク

次回起動時のファームウェアの指定

以下コマンドにより、次回起動時のファームを指定します。

<HP> boot-loader file flash:/***.ipe all main

リブート

リブートします。

<HP> reboot

起動後のconfig確認

<HP> display current-configuration
<HP> display default-configuration

ファームアップによりdefault値が変わることがありますので、ファームアップ前とファームアップ後で “display default-configuration” も比較すると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク